ザザガミブログ

2021年6月にブログ開始。自分の思うままに書いていく。アフィリエイトが好き!

遊戯王カード投資というのはどうでしょうか?

皆さん遊戯王カードというものを知ってますか?


遊戯王カードが出たのが今から約20年前の1999年らしいです。


それから今でブームが続き今も大人気です。


私も20年前は遊戯王大好きでカードを購入したこともありましたが、学生ということでお金もなく…


強いデッキも作れなかったのでやる事はありませんでした。


その遊戯王カードの価値が凄いんです!


昔の未開封パックやレアカードの価値が爆上がりです。


今から購入して数年ほど寝かせてからフリマなどで販売することで値が上がる可能性があると思ってます。


もしかしたらブームが去ってゴミになる可能性もゼロではないですけどね…


それでは遊戯王カードの値上がり具合を見ていきましょう!

スペシャルパック

20th ANNIVERSARY DUELIST BOX

遊戯王OCG20周年を記念して2018年12月22日されたスペシャルボックスです。

歴代主人公が使用していたのエース級のモンスターカードがスペシャルな仕様で収録されています。

ステンレス製スペシャルカード、特製デュエルフィールド、スペシャルパック、特製デュエリストカードプロテクターなど、アイテム揃っている豪華仕様になっています!

こちらの商品は定価が税込8800円でしたが、現在は未開封BOXで約30000円に値上がりしています。


同じような感じの、

20th ANNIVERSARY SET

こちらは2018年8月18日に定価が税込3850円で販売されて、現在は約15000円まで値上がりしています。

箱も格好良くて持っておきたくなるデザインです。


紹介した上の2つはスペシャルパックという部類て、私の調べでは値上がりしやすいシリーズです。


販売されたらすぐにでも手に入れたい感じです。


記念パックとかだったら尚更確実に手に入れておきたいです!


基本パック

基本パックというのがお店で5枚入ったパックが売られているんですが、ソレです。


んで基本パックで価値が出るのが、そのシリーズでレア度が高いカードとBOX買いした未開封商品です。


レア度が高いカードなんて早々出てこないので、BOX買いして寝かせてから値上がりした時に売るというのが一般的なのかなぁと思います。


基本パックの1BOXが4950円で30パック、カードにしたら150枚入っています。


新しい基本パックが↓のヤツです。

BURST OF DESTINY

LIGHTNING OVERDRIVE

DAWN OF MAJESTY


コレらが数年後にどれだけの価値があるかは分かりません…


もしかしたら価値は変わらないかもしれません。


ただ遊戯王カードが販売された20年前の基本パックの1BOXが20万円とか30万円とか言われてます。


投資的には超絶爆上がり案件です。


今のカードも同じように値上がりするかは分かりませんが…


値を付けるには保存状態を出来るだけ良くして、シュリンクというビニールの外装も傷がないようにして保管する必要があるそうです。


遊戯王カード投資って夢があると思いませんか?


遊戯王が好きな人からは批判を受けそうですけど…


今回紹介した商品の他にコンセプトパック構築済みデッキというジャンルもありますが、そちらの値上がり率は高くないようだったので省いています。