ザザガミブログ

2021年6月にブログ開始。自分の思うままに書いていく。アフィリエイトが好き!

足指の力を鍛えたまえ!!!

足指の力はとっても大事です。


私は運動とかリハビリ的な仕事に関わっていて、一応そこらへんのことが専門になります。


足指トレーニングについて書いていきます。


高齢者の方、中高年の方、部活を頑張る若い方など全てが対象になるのでしっかり足指を鍛えましょう!

足指の力とは?

足指を握る力ってバランス能力と非常に密接した関係なんです。


バスや電車でフラッとしてバランスを崩してしまうのは足指の力が衰えている可能性があります。


足指で地面をグッと掴む。それだけでバランスを崩しにくい状態に出来ます。


しかし、日常的に靴を履く人間は足指の力が衰え気味…


柔道や剣道をする人は裸足で激しく動きますよね?


その為なのか、足指の筋力が通常よりも強いというデータが取られています。


高齢者は足指の力の衰えが、特に著名に現れて足指を曲げることすら出来ない人も度々見かけます。


そんなことでは転倒率が増えるのは当たり前ですよね?


バランスを崩さないように地面を足指でグッと掴む。そんな動きを鍛えていきましょう。


足指トレーニングすることでバランスの向上が期待でき、野球やゴルフのスイング、サッカーのキック、扁平足の改善など運動能力の向上にも繋がるので若い方もトレーニングしておいて損はないですよ。


足指トレーニン

自宅でも出来る簡単だけど効果的な足指トレーニングを2つご紹介します。


是非やってみて下さいね!


タオルギャザー

タオルギャザーというトレーニング方法です。


床に敷いたタオルを足指だけでグイグイたぐり寄せて、足指を曲げたり開いたりして鍛えます。


↓に画像を載せてます。

タオルの端に水を入れたペットボトルなどを置いて負荷をかけるとより効率だし、タオルが張った状態を保ててやり易いです。


高齢者の方は10回位は頑張りましょう。


若い方は疲れるまで頑張れ!

f:id:taka1128t:20210615085731j:plain

f:id:taka1128t:20210615085723j:plain

f:id:taka1128t:20210615085727j:plain

転倒予防体操のタオルギャザーを紹介します | 愛生館ブログ

ビー玉を利用したトレーニン

次はビー玉を利用したトレーニング。


↓の画像にあるように箱を2つ用意してビー玉を右から左へ、左から右へ移動させます。


左右の足を交互にして行います。


先程のタオルギャザーと同様で足指の筋力を鍛えます。


更にコチラは足指、足裏の感覚を養います。


足裏にビー玉がゴロゴロ当たるという非日常的な感覚が得られて、しっかり指でビー玉を掴んでるのか?という感覚も得られます。


高齢者の方は時々、掴んでるのか分からない…


と言われることがあります。そんな方はしっかりやって下さいね。


ビー玉は同じサイズだけじゃなくて大小のサイズがあったらなお良しです。

f:id:taka1128t:20210615090407j:plain

ビー玉の面白い使い方 | 社会福祉法人 福泉会

レーニングした後はしっかりストレッチを

レーニングをした後は筋肉が硬くなるので、しっかりほぐして疲れを取る必要があります。


NHKの番組でしていた動画です。リンクしますので参考にして下さい。

1.いすや床に座って、太ももの上に片足をのせる。
2.足指の間に反対側の手の指を入れ、優しく握る。
3.足裏を優しく伸ばし、5秒キープ。
4.足の甲側を優しく伸ばし、5秒キープ。
5.この動きを交互に両足行って、トータル3分ほど。毎日、できるだけこまめに行うとよい。

<ポイント>
足指の根元には隙間を作ること。卵を握るように優しく。
足の間に指が入らない人は押して伸ばすだけでも大丈夫!ゆっくり行うこと。
ねじったり、強く曲げない。90度以上曲げないようにする。無理に曲げると筋肉が緊張してこわばり、逆効果になる。

足指ストレッチで健康に | NHK


高齢者の方だと難しい方もいると思います。


その場は↓のような物があります。


足の指をしっかり開いてストレッチするとともに、血流の改善が期待できます。


外反母趾予防にも効果的です。


睡眠時などに付けると無理なく出来て良さそうです。



足指に注意を向けて生活しいつまでも健康で生き生きした生活を送りましょう!!!